ハーレーのカスタムを楽しむのなら

バイク好きの方の多くはいつか自分だけの「ハーレー」を手に入れたいと思っている方は多いのではないでしょうか。一方でその車種はどれも魅力的かっこよいもの揃いなため、いざとなるとどの車種に乗ったら良いか決めきれないという方も多いかもしれません。あるいはすでにハーレーの愛好家と言う方もまだまだその車種に満足できていないという方も多いいかもしれません。

●ハーレーのパーツや工具のことならこちらへ→https://www.thecorereel.com/

そんなさまざまな車種を扱っているハーレーの中で、人と違う自分だけの楽しみ方をしたいという方におすすめしたいのがカテゴリー「Sportster(スポーツスター)」に分類されるモデルです。この「Sportster(スポーツスター)」は「スポーツマン」を意味するモデルで、戦後イギリスで生まれたスポーツバイク人気に対抗しレースを勝つことを目的に開発されたシリーズです。ただし、本モデルの車種はどれも人気を誇るため、このまま乗ったのでは他の人と差をつけるのは難しいでしょう。そんな人と違う自分だけのハーレーの乗り方を楽しみたい人におすすめしたいのが「カスタム」です。

特にこのスポーツスターはカフェレーサー仕様のカスタムと抜群の相性を誇ることが知られています。なお、ハーレーのカスタムパーツを専門に取り扱っている企業は多くあるため、時間さえかければ初心者の方でも簡単にカスタマイズすることができます。ぜひ参考にこだわりのつまった自分だけのハーレーを手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

ハーレーのマフラーは沢山の種類があります

ハーレーのマフラーは一種類だけではなく、沢山の種類があります。どのマフラーをハーレーに取り付けるかによって、カスタムの個性をアピールする事ができますし、自分なりのオリジナリティのあるハーレーを作ることが出来ます。

まず人気のマフラーはストレートタイプのものです。ストレートタイプの物は、見た目に迫力を出すことが出来るので、昔から大変人気になっています。次に良く利用されている物は、左右出しマフラーと呼ばれるものです。

左右についているため、ストレートタイプよりも迫力を出すことが可能です。ハーレーにもボリューム感や重厚感を出すことが出来るので、若い世代には特に人気のものになります。
またショットガンタイプの物も人気のマフラーです。ショットガンタイプの物は乗っている時にもサウンドが響くようになっているので、音楽を楽しみながらハーレーに乗っているような気分にさせてくれます。排気音が大きいものになるので、迫力も満点です。この様に沢山の種類が出ているので、ノーマルの物に飽きてきたら取り替えてカスタマイズすると更に楽しむことが出来るようになります。

見た目が変わるので、新鮮味を感じることが出来るようになりますし、他のバイクよりもオシャレにみせることができるのでおすすめです。ノーマルの物では、見た目が他の物と同じに見えてしまうため、個性を出すことが出来ません。数多くの種類の中から自分なりの物を見つけてカスタマイズすることで個性を出すことが可能です。

タイヤとホイール交換

ハーレーのタイヤとホイールは交換することができます。交換することによって見た目の変化はもちろん、走りそのものにも影響を与えます。ここではどのような変化があるのか、具体的にみていきたいと思います。

まず見た目ですが、より自分の好みに近いものにすることができます。その為に全くタイヤやホイール交換を行っていないハーレーに比べて個性を演出することができ、周りと差をつけることが出来ます。走りそのものについても、例えばタイヤを太くすれば安定性が増し、ブレーキの利き具合も良くなります。その分極端に太くしてしまうと曲がりにくくなったりしてしまいますが、上手くバランスをみながら交換すれば性能面でも自分好みにすることが出来て周りと差別化することが可能です。

このようにホイールとタイヤの交換を行うことで、全く行っていないハーレーと比べて、見た目と性能面両方で差が出るようになるのです。その為には自分の明確な好みをデザイン面と性能面両方で把握しておくことが大切です。しっかりとした自分自身の方向性が分かっている方なら、ハーレーのホイールとタイヤ交換を行うことで、より自身の嗜好を反映した魅力的な一台となることでしょう。